So-net無料ブログ作成

コーヒーフレッシュ [健康]

「コーヒーフレシュ」について一考。


数年前に、ラテなるものが流行り、自分もハマってみた。タバコを止めることが出来たのもコーヒーのお陰であり、1日4杯までなら健康にいいという話を聞き、実践中である。痛風は砂糖(中でも果糖が天敵)と知り、ブラックで飲むようにしている。ラテの定義は50%コーヒー、50%ミルクということらしいが、ラテっぽく、コーヒーフレッシュを数個入れてそれっぽく楽しんでいた。似たもんじゃないか?と勝手に思い込んでいた。その話をすると…知り合いから「コーヒーフレッシュってほぼほぼ油なんですよ!」と言われた。

そこで調べてびっくり!(無知の知=自分が無知であることを知ること)


ある大手メーカーの原材料名~


名称:植物性油脂クリーミング商品

原材料名:植物油脂、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、ph調整剤、香料、酸化防止剤…とある。

原材料名に関しては成分量の多い順番に書かれているので、やはり油が最初なのだ。乳製品かと思いきや、考えてみれば常温で数カ月でも腐らないのだから、その通りなのだろう。


自分の勝手な思い込みや、知らないという無知がいかに悲しいことなのか?痛風を経験した私は今も勉強進行形である。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

kawaii155cm

「勝手な思い込みや、知らないという無知がいかに悲しいことなのか?」と記事にありますが、必要な時に、こうして必要な情報をくれる人が周りに居るということが、重要だと思います。何よりの宝ですね。
ありがたいと思います。
でも、人はまちまちでいくら情報をもらっても、まったく、聴く耳を持たない人もいますね。
自分なりの強い意志を持って行動されているのでしょう。それも大切かと思います。
周りの人から、だんだん、重要な情報をもらえなくなっていきます。
「言ってもきかないから」って。
本人は、それでも、気づかずに過ごされていると思います。不思議です。
私も、自分が無知であると自覚しながら、アンテナを高くして、過ごしていきましょう。
「はるかぜさん」もこの機会に、コーヒーフレッシュは使わず、ブラックか、本当に半分牛乳を入れて、カフェ・オ・レで飲まれてはいかがですか?「乳糖不耐症」でなければ。(牛乳で、お腹ゴロゴロいいませんよね。)
普通の牛乳は牛肉の脂身を食べるようなものだと知り、私は、低脂肪乳でカフェオレ愛飲者です。コーヒーはインスタントのフリーズドライを愛飲しています。
また、牛乳はビタミンDを不足させるそうです。(田畑で日光を浴び続けているのでこちらは、心配ないかも。)
低脂肪乳を飲み初めた頃は、「美味しくない!」と思いましたが、今は慣れました。

また、長くなりますが、
根本的にカフェオレとカフェラテはコーヒーが違うのです。
カフェオレのコーヒーは普通のコーヒー。
カフェラテのコーヒーは「エスプレッソ」(豆も違うし、特別な器具で圧力をかけて抽出、濃いやつです。)
タバコをやめるのにコーヒーが役立ったのですね。知り合いに勧めてみよう。くも膜下で、倒れたのに、まだ、タバコを愛飲している元同僚です。
by kawaii155cm (2019-09-01 20:22) 

はるかぜ

kawaii155cmさま コメントありがとうございます。
タバコを止めたのは25年も前の話です。タバコ依存症だったのをコーヒー依存に変わっただけなのですが。ガンになりたくなければタバコを止めるな!という武田教授のお話もあり(タバコを吸うことで保っている)微妙なところですね…。
ラテという表現は相応しくなかったですね。牛乳は飲まないようにしているので、豆乳・オ・レにハマっています。
うちの父が「うるさい!」と聞く耳を持たないタイプで、まさに情報を伝えるのを数年前から止めてしまいました。他にも「うるさい」とまでは言いませんが、聞く耳を持たない人は多く居ますね~。そんな人には何も言いません。やはり、自分から情報を取りに行く姿勢が大事なのかもしれません。ありがとうございます。
by はるかぜ (2019-09-02 10:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント