So-net無料ブログ作成

米の可能性 [健康]

私の家は米農家でありながら、朝は全員パン食である。

後輩が運営するサイト↓の記事を読んで「うぅ~ん」とうなってしまった。

日本を救う「米(こめ)」の可能性

以前、輸入小麦を食べないという人がいた。理由は↑の記事の通りそのものであった。国産小麦いわゆる地粉(じごな)を取り寄せて食べているとのこと。値段は輸入小麦の倍以上の値段はするが、輸入小麦を食べることによる病気になっての病院代薬代を考えると安いものだと言っていた。

記事中にもあるが、砂糖の代わりに甘酒(甘麹)の活用。甘酒と豆乳でアンチエイジングに成功している女性も身近に存在する。

食習慣を利用したビジネスは確実に存在する。タバコ、お酒、チョコレート、コーヒー、清涼飲料水・・・etc

やはりパンもそうだったのか!?恐るべし食品兵器!

米農家でありながら、米を消費していない。人には新米(平成25年産)を販売するも、家では2年前の米(平成24年産)がまだ残っているのでそれから食べている。それだけ消費していないし、売れ残ったということである。

今年は、豆挽きコーヒーにチャレンジして人生が明るく拓けた!この調子だと、どうやら米粉パン作りに挑戦しそうな気配である!(笑)故に未来は更に明るく感じてきた!ありがとう!K君!


nice!(2) 

次元というフィルター [社会]

最近、コーヒー豆をその都度挽いて、フィルターで濾して飲むのを楽しんでいる。香りといい、味といい、待つ時間といいいろんな意味で癒される。粉を溶かして飲むインスタントコーヒーすらも「何か違うなぁ・・・」という違和感で飲めなくなった。濾した後のフィルターとカスは天日で乾かしてトイレや靴の消臭剤や肥料として使っているから一挙両得である。洗剤を使わないスポンジと同じようにもう過去には戻れないのである。故に未来は自分の中で何かのきっかけで飛躍的に進歩するのである。故に未来は明るい。

お茶の葉っぱをミキサーにかけて抹茶にして溶かして飲めるのに、コーヒー豆はフィルターを通さないと飲めない。ザラザラ感があって飲めないこともないが、美味しくは無い。

今、わたし達もあるフィルターを通して物事を見せられているというか考えさせないようにされている。

元CIAのスノーデン氏が語った「UFOについての政府公式見解として発表されて来た『風船』や『自然現象』はもはや無理がある。いくつかの秘密文書は、我々よりはるかに高度な知的生命体の存在を示している。最も確実で不可解な観測は、海底の熱水噴出孔へ入って行ったり、太陽の軌道に入って行ったりする"乗り物"だ。弾道ミサイル追跡システムと深海ソナーの情報が、国家機密になっている。機密に触れられる国防高等研究計画局の請負業者のほとんどは『地球のマントルに我々よりはるかに知的な生命が存在する』と確信している」はあまり知られていない。

次元というフィルターを通して考えると有り得る世界である。というか想像力の世界で理解できる。我々は宇宙とか地球とか死後の世界とか政治とか経済とか様々な事に関して、想像力の欠如をさせるように生かされている。その方がこの現実世界を支配するには都合がいいからである。我々を何も考えずに働き蟻のように生かしておく方が都合がいいのだろう。。。

コーヒーのフィルターを交換しながら毎日いろんな想像の世界を楽しんでいる。。。


nice!(3) 

海抜30メートルからの景色 [社会]

一説によると今後30年以内に起こるとされる南海トラフによる地震津波で海抜20メートルまでは水没する可能性があるとのこと。私が住んでいる所は海抜30メートルなので、その時家に居れば助かる計算だ。しかし、平地に居れば即死であろう。

過去、阿蘇山の噴火で九州全域の縄文人は全員死んだのだとか。でも今は九州地方にはたくさんの人が生きている。私が縄文人として九州で暮らしていたら死んでいただろう。しかし、1970年に生まれて今も生きている。同じ同級生として生まれても死んだ人間はもう5人もいる。

もう全ては運に任せるしか無い。あれだけスピリチュアルの世界では2012年で世界は終わると言われていたのに終わっていない(笑)。本当は終わっていたのかもしれないが、今地球上で生きている人の運の総和が良く、回避できたのかもしれない。はたまた何かの因果で延期されただけなのかもしれない。

私が住んでいる家から見える景色は遠くに山々が見える。山の向こうに更に遠くの山が。その先にはまた高い山が見える。

あの世の解説本を読んでいて、あぁ人生っていうか世界ってこんな感じなのかな?と悟った時があった。

日々目の前の事を精一杯やり遂げると、次の山が出てくる。またそれをクリアするとまた次の課題(山)が見えてくる。そうして死ぬまで繰り返される。そして何と死んでも同じように(というか課題は異なるが)山々が出てくる。まさに昔ハマッて寝る間も惜しんでやっていたアドベンチャーゲームの如くである。故に宇宙(この世もあの世も)は無限なので終わりは無い旅をしている途中である。過去には戻れない。故に未来人は存在しない。常にいろんな世界が同時に存在している。過去も未来も全ては現在に集約している。そして今という瞬間は既に過去のものとなるので誰も今に生きることは出来ない。常に未来のために生きているのだ・・・etc。

いろいろと悟ったのにまた煩悩にまみれ。。。(笑)

人生はただその繰り返しである。



nice!(2) 

卒婚という考え方 [社会]

昨年ハマッたドラマに「最高の離婚」がある。そして来月そのスペシャル版が放送されるというので今から楽しみである。少し先に楽しみがあると未来は明るいと感じる。

最高の離婚 スペシャル

ドラマは些細な事から離婚届を出してしまい、事実上離婚であるが、諸事情から同居している元夫婦の物語。脚本家:坂元裕二氏の書き下ろしラブコメで、私はこのドラマの世界観が気に入り、この脚本家のドラマを観てみよう!ということになり、ドラマ「それでも、生きてゆく」「Woman」「Mother」へとハマって行った。

ドラマでは元夫婦は同居する中でルールを作るのだが、「恋愛は自由」とか「自分の事は自分でやる」とか。子供が居ないならば離婚は早い方がいいと私は思う。私の知り合い(女性)に子供に恵まれずに夫の両親からひどい言われようをして離婚。その後別の男性との間に子供に恵まれた。結局、夫に問題があったということである。昔のように男尊女卑的時代ならこのような女性は差別を受け離縁されても再婚も出来ず苦しんだだろうが、今は違う。離婚して新しい出会いが待っているのである。ドラマでも二人に新しい(笑)出会いがあるのである。

先日、タレントの清水アキラが「卒婚」を宣言して話題になっていた。離婚の事を卒婚と言い換えたのかな?と思ったがそうではなかったようだ。【NEWSポストセブン

記事の中のコメント「私はずーっと好きな事をして来た。これからは妻も、自分のやりたい事をやってもらいたい。そういう事で、子育て卒業、結婚生活卒業、卒婚」という考え方には共感できる。

子育て中の人は無理だろうけど、子供が社会人になって飛び立って行ったら、男も女も自由になってもいいんじゃないかな?子供たちが帰る場所が必要だから、とりあえずは同居している、みたいな。。。

日本は少子高齢化で人口減少は避けられない。有る意味成熟した文明の行き着く先かもしれない。結婚観も大きく変えないといけないなぁ・・・とお笑いタレントの発言に笑えず考えさせられた。


nice!(1) 

インターネットは神からの贈り物なのか? [社会]

先日、ローマ法王が「インターネットは神からの贈り物」と述べ、臆することなくデジタル世界の市民になるように促したとのこと。詳細は上記記事参照のこと。

ワンクリックで注文した中古本が関東地方から届いた。私の小さい頃は本は本屋さんか図書館か図書室に行け!と決まっていた。それが今ではどうだろうか?ネットで調べろ!に変わったのである。

ひと昔前なら自転車をこいで本屋さんに行く、探していた本が無い。そこで予約注文する。1週間掛かると言われる。落胆して帰る。1週間後本屋から電話が入る。また自転車こいで取りに行く。新品価格で購入する。とまぁいろんな時間と作業があった。先日購入した本は定価1365円が190円+配送料250円の440円でクリックした二日後には自宅に届いていた。ひと昔前との比較で言うとその省けるお金と労力を他の有意義な事や物に回せるのである。もうひと昔前には戻りたいとは思わない。やはり未来は明るいのである。

知りたいことや調べたいことがネットにつながると知りたいこと以上にわかる(笑)。脳が無限に膨張する感覚である。人間が持つ「無限の可能性」・・・まさに神が目指すところかもしれない。

私もどん底人生からこのブログを書くことで、日本中の人が見てくれる可能性があると想像することで救われた。インターネットが神からの贈り物ならば、素直に感謝したい!ありがとう!神さま!


nice!(1) 

缶コーヒーは飲まない [健康]

缶コーヒーメーカーの方には申し訳ないが、「缶コーヒー」は飲まないと決めてもう10年以上になるだろうか。

というのも、缶コーヒーには酸化防止剤やら乳化剤やら香料やら人工甘味料やら訳のわからないものが入っていて生活習慣病の入り口だと感じているからである。でも麻薬性(常習性)のあるコーヒーは飲みたい。最近コンビニでは挽き立てのドリップコーヒーが100円で飲めるようになり、喫茶店で飲めば3~500円するものがワンコインで飲めると喜んでいた。

今年はコーヒーに関して新たにチャレンジしようと思い、昨年購入したミキサーにミル機能があるため、豆から挽いてフィルターで濾しての本格コーヒーを飲み始めた。するとどうだろうか?手間隙はかかるのだが、実はそれも楽しく、作る過程の香りにも癒される。計算すると1杯あたり12円で喫茶店並みの本格コーヒーがしかも作る楽しみも体験付きで味わえるのだ。「もうあなた無しでは生きていけない!」と手作りコーヒーに恋してしまった(笑)。

酒屋が閉店し(これもご時勢)、その替わりにいろんな種類のコーヒー豆を量り売りするコーヒー専門店がオープンした。今回はこの味、次回はあの豆にチャレンジしてみよう!と、昔お菓子の家があったらいいのになぁ・・・と思っていたのと似たまさに夢の世界である。コーヒー豆にはポリフェノールも含まれるから痛風持ちの私にとっては夢の飲み物である!

1杯500円の喫茶店コーヒーが1杯12円で!と言うと喫茶店も困るし、缶コーヒーメーカーやドリップコーヒーを売るコンビニも困るだろうが、私の喜びはこの広いインターネット世界では本当に小さな意見ではあるが、私の中では大きな喜びである!


nice!(1) 

農業で食べていけるのか? [社会]

先日、同じ大学のOBで会社を経営されておられる70代の先輩から「お前に会いたい!」と5年振りに連絡があった。

率直に言うと「農業を辞めてうちで働かないか?」とのことだった。「農業じゃぁ食べていかれんだろうし、嫁さんも来ないだろう!」と言われたが、丁重にお断りした。まぁ無理も無い、ソチ五輪に出る高橋大輔や町田と同じ大学のOBでありながら食べていくのに苦労しているんだから、救いの手を差し伸べてくださるのは有り難かった。

また別の日に高校の同級生に市役所でばったり会った。向こうは公務員として働いていた。「何しよるん?」と聞かれて「農業」と答えると・・・「農業で食べていくなんて聞いたことがないぞ!」とまで言われた。「まぁ食べていかれんから、夜は同級生のお店で働きよるんよ!」と答えた。まぁ無理もない、県内で有数の進学校だったからそんなエリート集団からすると農業という仕事があること自体有り得ないのだろう。

また別の日のこと。JAの直売所のお店の女性からも声を掛けられた。「農業だけで食べて行ってるんですか?」と。「それが理想ですが、今は食べていけてないから夜は別の場所で働いています!」と答えた。農業を主にするJAでさえ、そんな心配をしてくれる有様である。直売所に出荷するのはおじいちゃんおばあちゃんばかりだから私のような若い(笑)人が関わっているのが不思議なのだろう。

「百姓」という言葉がある。少し調べると元々中国から来た言葉で、百の姓と書くように中国では庶民(国民)を表していた。日本では「百姓」=「農家」となるが、昔の百姓は百の仕事をするという意味もあるらしい。まぁいろんな仕事をしないと食べていけない時代だったのだろう。百年前の祖父の時代の話を父から聞くが、米や野菜を作るだけでなく、牛や鶏を飼って売ったり、雨の日や夜は縄を編んで売ったり、山から竹や木や石を切って売ったり、爆薬も保管して売りさばいていたという。確かにレンガ作りの倉庫もあるし、石切り場もある。この百年で変わってしまったのだ。スーツを着て仕事をしていればお金がもらえる時代に。。。

何だか一連の好奇の目にさらされている自分を知り、俄然やる気が出てきた。意地でも(笑)「農業で食べていくぞ!」と。こちらには東京ドーム1個分の敷地があるのだ!それを活用しきれていないだけなのだ。映画「俺はまだ本気出してないだけ」のタイトルではないが(映画はまだ観ていない)、百年前までの数千年もの間、農業を主にして食べて生きていた時代のご先祖様のように本気を出して生きていくぞ!


nice!(0) 

ベトナムに学ぶ [社会]

ホンマでっかTVで有名な中部大学武田教授のブログはホンマに為になる!

新・幸福の杖(1)今日と明日

国連が行った各国調査で「私は幸せ」と答えた人が一番多かった国がベトナムとのこと。2年前東京に遊びに行った際、電車に乗っていると電車内の電光掲示板で「〇〇線は人身事故の影響で〇分遅れ」というのを二日続けて見た。いわゆる飛び込み自殺である。「私は幸せ」と感じている人は自殺などしない。ベトナムの所得は日本人の1/40だとか。お金は無いと生きていけないが、お金が全てでは無いということだろう。私はベトナムに行ったことは無いが、行った人の話によると「生きるエネルギーに満ちあふれた国」と聞いたことがある。

映画「プラトーン」で観たベトナム戦争の歴史や枯葉剤の影響など過去の歴史は悲惨なイメージがあるが、歴史はもう既に過去のことである。わたし達は今というか未来に生きているのである。

過去も今生きているわたし達の感じ方ひとつで良い方向に変えることが出来る。まぁマスコミに踊らされないことだね。

「明日は来るし、間違いなく今日よりいい!」


nice!(2) 

生活習慣ってやっぱり怖い [健康]

生活習慣というのはやっぱり怖いなぁと感じた。

先日もお店で「この缶コーヒーで砂糖が入ったの無いの?」と中年女性に聞かれ「ブラックしか無いんですよ!」と答えると・・・「砂糖が入っていないと飲めないのよね~」とのこと。見ると普通の女性の二倍の横幅はある。やはり、その人の生活習慣がその体型にさせたんだなぁ・・・と。

缶コーヒー1本あたり何グラムの砂糖が入っているのか分からないが、仮に5グラムとしよう。

毎食後飲んだと仮定して1日に5グラム×3本で15グラム。年間365日で約5キロ(5,475g)、20年間継続したとして100キロ。その人の体内に蓄積したことになる。当然代謝で排泄するのだが、半分排泄したとして半分体内に残るとする。普通の女性の体重が50キロならばその人の体重がプラス50キロで私の仮説の理にかなう(笑)。

今日の話は半分ジョークだが(コーヒーだけにブラックジョークよね~)甘いものには甘い罠がある(甘いだけにうまい!)。

私は昨年痛風を発症し、痛風にはカロリー制限と砂糖(果糖)の制限が必要とのことで、コーヒーもカロリーがあるミルクを入れずにブラックで飲むようにし始めた。コーヒー愛飲暦20年だが初めてのことだった。思い起こせば20代前半の頃、前述の女性のように砂糖ミルクなしでコーヒーは飲めなかった。それが、20代後半には砂糖なしになり、20年後の今ではミルクもなしのブラック習慣になった。生活習慣は変えれるのである。他にも愛飲暦二十数年だったビールもこの10ヶ月1滴も飲んでいないが強がり抜きで全然平気である。今まで商売に踊らされていたんだなぁ。。。

生活習慣は怖いが、変えることも出来るのである!

ちなみに生活習慣病は心臓病、脳疾患、高血圧、糖尿病、癌と言われている。要するに全ては自業自得だったということである。当然痛風になったのも自業自得と十分承知している。だからこそ、今までの悪しき生活習慣とおさらばしようと自分と闘っている最中である。敵は外に存在するのではなく、自分の自我(欲)だったのである。

今日も自我(欲)との闘いに打ち勝とうではありませんか!?


nice!(2) 

「カレーを食べる」と病気はよくなる [本]

先日思わぬ雨に降られ、バイクに乗りながらも悪寒がして風邪のひき始めを感じていた。こんな時に食べたくなるものがある。それは天下一品のこってりラーメンである。ラーメンというよりスタミナ食品と思っている。そのお陰で風邪になることもなくリカバー出来た!ありがとう!天一!まさに天下逸品である!

 今日はカレーの日ということで今日もカレーを食べる。

1982(昭和57)年、全国学校栄養士協議会が、学校給食創立35周年を記念して、1月22日を全国統一献立日として、カレーが選ばれた、とのこと。

このブログの読者(笑)でもある前職でお世話になった先輩から教えてもらった本がある。日本薬科大学教授が書いた「カレーを食べると病気はよくなる」というタイトルである。まだ読んでいないのだが、カレーは朝食べるのが良いらしく、この話を母にすると「あのイチローも朝カレーを食べていたらしい」とのこと。朝カレーが流行っているのもどうやらこの本の影響らしい。久々に読みたい本に出会った。早速カレーの日にちなんで注文した!ありがとうございます!K先輩!

「カレーを食べる」と病気はよくなる (ビタミン文庫)

「カレーを食べる」と病気はよくなる (ビタミン文庫)

  • 作者: 丁 宗鐵
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2006/10/24
  • メディア: 単行本

病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)

病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)

  • 作者: 丁 宗鐵
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2009/07/26
  • メディア: 文庫
 

nice!(1) 

マシュー君からのメッセージ(2014.1.5) [マシュー君]

今回のマシュー君からのメッセージは衝撃的だった。それはまさにダ・ヴィンチ・コードの話そのものだったからである。キリストは磔(はりつけ)にされずに生きていて、マグダラのマリアと結婚して子孫を残しているというのがダ・ヴィンチ・コードの内容である。実際にキリストの末裔だという人も居るらしく、裏教会も有るらしい。

そもそもマシュー君というのは、アメリカ人として生まれ17歳でこの世を去り、その十数年後、自動書記という形で実の母親にメッセージを送り続け、今は宇宙空間に存在し、母船の船長ハトンと共に地球を守る任務に就いており、結婚し家族も居るという。。。まぁ信じるも信じないもあなた次第であるが、生まれ変わりがあるということは信じてもいいのではないだろうか?

マシュー君からのメッセージ】転載元:玄のリモ農園ダイアリーhttp://moritagen.blogspot.jp/


nice!(1) 

ジェネリック家電という安価な罠―その2 [社会]

昨年の夏、無名メーカーのタブレットを6980円で購入した。

購入直後から充電が出来ない、立ち上がっても固まってしまうなどの不具合があり、購入店に持ち込むと保証の範囲内で新品に交換してもらった。そんな面倒くさい事があって半年ぐらい使用していなかった。(考えてみると半年使っていなくても問題の無い日常生活だったから必要が無いのかも)

年末年始にかけてデスクトップパソコンの替わりに使用していたが、使ってみると中々便利である。そうこうしている内にヒザぐらいの高さから落としてしまった。液晶画面が壊れてしまい赤か黒かわからない状態となってしまった。自分の不注意だから保証対象外であることは承知の上で購入店で更なるタブレット購入を検討して店員さんに教えてもらった。

「国内メーカー例えばS社なんかは、1メートルの高さから落としても大丈夫なテストをしています。」とのこと。

私の短い足でもヒザの高さ30センチぐらいから落としても壊れる無名メーカーと1メートルの落下テストを行う国内メーカー。やはり昨日の「ジェネリック家電という言葉に潜む罠」記事にもあるように大きな違いがあるのだ。

やはり、世の中の仕組みを知らないとお金を取られて何も残らない。残るのは「残念な経験」というこれも大事な経験ではあるが。。。

いろんな企業やお店があの手この手であなたの大事なお金を狙っていますから、我々は有益なお金の使い方になるように少しは勉強もしないといけないネ!


nice!(0) 

ジェネリック家電という安価な罠 [社会]

私は昨年3月に痛風を発症した。健康の有り難さを痛風だけに痛感した。約9ヶ月間投薬を続けた。その際にジェネリック医薬品を利用した。お陰で尿酸値の値も正常値が3ヶ月続いたので医師の勧めもあり、今は投薬をやめて経過観察中である。ジェネリック医薬品のお陰で毎日飲む薬代も安く抑えられ有り難く思っている。

そのジェネリックという良いイメージを利用してジェネリック家電というものがあるという。

【「ジェネリック家電」という言葉に潜む罠】

先日も電気ケトルを980円で買った。当然made in Cだが、国内メーカー品ならば3千円~4千円はするからその安さに満足していた。

しかし!である。

コーヒーにして飲む時は気付かなかったが、さ湯で飲む際に毎回金属臭がするのである。おかしいなぁと思いネットで調べるとアルミが溶け出して体内に取り込まれ、病気になるケースがあるという。。。

まさに安物買いの銭失いならまだしも、安物買いの健康失いになるところである。前述のジェネリック家電という言葉に潜む罠の通りである。

皆さんも「お金」と「健康」どっちが大事と聞かれて「お金」と答えるならば、どうぞご勝手に!だが、健康第一ならばジェネリック家電には要注意である!


nice!(0) 

昨日は晴れ、今日も朝 [社会]

ホンマでっかTVで有名な中部大学の武田教授の【私の未来観】に激しく同意である。

休みの日は家事の中で皿洗いを担当しているのだが、洗剤の要らないアクリルたわしを使用している。油物汚れも私が毎日食べるカレー皿も綺麗に落ちる。ひと昔前のように洗剤を使う必要が無いので、もうその頃にはもう戻れない。人間には知恵があり、日々向上していくのである。故に未来は明るい!と私は感じる。

だが、マスコミや世の中を支配している勢力は逆で「お前達は無能で、お前達の未来は暗い」と思わせてこれからも支配しようとするだろう。。。

だから武田教授のコラムの最後にある・・・「昨日は晴れ、今日も朝」・・・昨日、どんないやなことがあっても晴れていたと思い、今日も朝が来たのだから一日だけでも張り切っていきたい。これを今年のモットーに私もしようと思う。


nice!(1) 

カレー再発見フォーラム [健康]

私は毎日カレーを食べている。先日も売り物にならないネギと大根をミキサーにかけてカレーに入れたら、初日カレーからとろみがしっかり付いて「これはいける!」と感じた。

朝の立ち食いうどんやそばの代わりに立ち食いカレーも流行っているとか。というのも若年性認知症が世の中で進行中とのことで(ストレス・不規則な食事が原因)カレーが認知症予防にいいという研究結果まであるのだとか。老人ホームでカレーを推奨しているところもあるらしい。

また、脳科学者の茂木先生の実験結果でカレーには①ストレスを抑える②モチベーション(やる気)維持③疲労軽減の効果があることが立証されたというのだ。

http://housefoods.jp/data/curryhouse/know/health/pdf/11th_nl.pdf

まぁ一番驚いたのは「カレー再発見フォーラム」なるものが存在することだった。

私がなんとなくカレーが食べたくなるのも、脳が健康にいいのをわかって身体が欲しているんだろうなぁ。。。


nice!(2) 

肉体を脱ぐ [社会]

「バイクに乗っている時はそのカッコ良さに気付けない。」これは福山雅治氏がラジオで語っていた話である。

停止している時に隣の車の窓やボディに映るバイクにまたがっている自分の姿を見て「かっこいいなぁ」と感じるのである。

これは私の言葉ではなく、あくまでも福山雅治氏が言う話である。

しかし、この事は私も同感である。

バイクってかっこいいなぁ・・・と思ってバイクに乗り始めたけれど、他のバイクとすれ違う度に、「あの人かっこいいなぁ」と思うばかり。もう一台乗りたいバイクがあって、修理に出した際にそのバイクが代車として貸し出され3日ぐらい乗ることが出来た。結構乗ったけど、自分のバイクとそう変わらないなぁ・・・と感じたものだ。恐らくどんなバイクに乗っても同じかもしれない。自分は自分で自分の良さに気付かない。

そこから派生して感じたこと。

自分が死んでその不満だらけだった肉体を脱いで初めてその自分の良さに気付くのかもしれないなぁ、と。まぁその時は「時既に遅し!」なんだろうけど。。。だとしたら自分の身体をもっと大事にしていこう!

先日も、信号待ちしていたら、小学生の男の子に「あのバイクかっこいいね!」と言われてニヤっとした次第である。


nice!(1) 

喜びの連鎖 [社会]

うちで作るお米を大阪の友人家族が食べてくれることになり、初出荷した。

中学生と小学生の娘さんが居られるので、しかも都会生活なので、「お米が出来るまで」という手書き新聞を作って同封した。すると娘さんが感動したらしく、「ええ人やなぁ」としみじみ言ってたと御礼のメールをいただいた。ご家族4人とも一昨年お会いしているので笑顔が浮かんできて、500キロ離れているがこちらも心がほっこりと温かくなっていくのがわかった。

人間はもしかして、「人を喜ばす」ために生きているのかもしれないなぁ・・・と思った。生まれた赤ちゃんが満面の笑みで周囲の人を喜ばすように。その満面の笑みを見て周囲の人も喜ぶ。まさに喜びの連鎖である。

もしかして逆で自分が喜ぶから人が喜ぶのか?ニワトリが先か卵が先かの議論になりそうだが、兎に角「喜びの連鎖」は氣持ちがいい。

顔が見えるお客さんが出来て、こちらも米作りにやりがいが生まれるし、発行部数1部(笑)の新聞もまた作ろうとやる氣が出てくる。

「喜びの連鎖」の法則を意識するだけで世の中もっと良くなるだろうなぁ。。。


nice!(3) 

iTunesStoreを使ってみた [社会]

今まで音楽を買うとしたら①CDショップ②amazon.comだった。これからは③iTunesStoreも選択肢のひとつになりそうだ!というのも今更だがiTunesStoreをインストールして使ってみた。

今まではamazonのMP3ダウンロードの視聴やメーカーの視聴を参考にしていたが、30秒がせいぜいである。

しかし、このiTunesStoreの視聴はなんと3倍の90秒(1分半)もあるのである。これだとイントロからAメロBメロサビまで聴けてしまうのでかなり参考になる。てか、参考になりすぎて買おうと思っていた曲も「なぁ~んだ!」と思って買わない場合もある。購入者にとってはかなりの取捨選択が出来るから便利だが、ミュージシャンやメーカーにとってはCD丸ごとという訳にはいかなくなるので今後益々苦戦するだろうなぁ。。。

Appleを露骨に嫌うミュージシャンが居たが、そういうことだったのね。。。

まぁ私はミュージシャンでもないし、メーカーに勤務もしていないからiTunesStoreに感動した次第である。

てか、試食ばかりして何も買わないというおばちゃんになりそうで怖いが。。。


nice!(1) 

ガソリンや電気は人を幸せにする [社会]

わたし達が小学生の頃(40年前)、石油は21世紀には無くなると言われていた。

今は21世紀。石油は無くなっていない。

15年前ほどからだろうか?地球温暖化が言われているが、今日もむちゃくちゃ寒い。地球寒冷化である。

そして節電が叫ばれていたが、原発が停止しているのに問題なく電気は供給されている。果たしてこの矛盾は何なのか?

ホンマでっかTVで有名な中部大学の武田教授のコラムを読んで納得した。転載自由とのことなのでご紹介。


【ガソリンは若者を幸福にする】http://takedanet.com/2013/12/post_41e7.html

 

【「節約」ってなんだ?他人に勧められるようなことか?(1)】http://takedanet.com/2014/01/post_b22b.html

【「節約」ってなんだ?他人に勧められるようなことか?(2)】http://takedanet.com/2014/01/post_f527.html

【「節約」ってなんだ?他人に勧められるようなことか?(3)】http://takedanet.com/2014/01/post_afd0.html

【「節約」ってなんだ?他人に勧められるようなことか?(4)】http://takedanet.com/2014/01/post_25a9.html


私もバイクに乗るのにガソリンが必要だ。楽しいからガソリンを無駄使いしてまであちこち行きたくなる!それを「趣味のために時間やお金やガソリンを無駄にしてから!」と言われたとしたら不機嫌になるだろう。「自分の趣味や時間やお金なのだから好きに使わせて!」と言っていいのだ!私はもう若者ではないが、「ガソリンは若者を幸福にする」という意見に激しく同意である!


nice!(1) 

農薬「マラチオン」について [社会]

ある工場で作られた冷凍食品に農薬「マラチオン」が検出されて話題になっている。マラチオンって聞いたことないなぁ、頭の中ではマーライオンが出てきて・・・検索してみると「マラソン乳剤」という別名らしい。この「マラソン乳剤」なら聞いたことはあるし、農作物を作る際のアブラムシやカメムシ対策(殺虫剤)として使用が勧められている。使用したことは無いが、簡単に手に入る農薬である。要するに簡単に人に危害を加えることが出来るのである。人間には天使にも悪魔にも成れる自由のみが存在する。アブラムシやカメムシからすると生きるか死ぬかそれは昆虫や人間という天敵のさじ加減ひとつで決まるのである。人間にも天敵が存在するということである。それは同じ人間。うまく生きて行かないと同じ人間に殺されかねない。今回の事件はその後の捜査の結果を待ちたいが、人間にはいい人も居れば悪い人も居るということである。私は基本「性善説」論者だが、どうしてそういう悪人になってしまったのかが問題である。私だって「マラソン乳剤」を買ってきて人に危害を加えることだって出来るのである。私が逮捕されて新聞やTVでは地域住民や同級生の声として「あんなにいい人が何故?」と書かれるのである(笑)。いずれにせよどちらかというと「いい人」を目指そう!


nice!(1) 

香りを楽しむ [社会]

ワイングラスを買ってワインを楽しむようになって初めてわかったこと。それはワインは香りを楽しみながら味わうということである。そのためにワイングラスはあの形をしているのだ。

昨日、生まれて初めてコーヒーを豆から挽いて飲んだ。昨年買ったミキサーにミル機能があるのを活用した。これまた豆の香りから楽しめる。

またミキサーにお茶の葉を抹茶にする機能もあり、抹茶も楽しんだ。これまた香りが日本人独特の感じで癒される。

香りは癒しとして実は重要のようである。コーヒーもワインも抹茶も飲まなくても香りだけでも十分リラックス効果があるらしい。自分はどんな匂いを発しているのだろうか?先日もお店で美人なお客さんなんだが口臭が臭くてイメージダウンしてしまったことがあった。やはり口臭も含めて匂いは大事である。。。


nice!(1) 

日頃の行い [社会]

平成24年に1000万円以上の高額宝くじが当たった人へのアンケートで896人が回答。当選の秘訣の問いに「日頃の行い」と約1割の94人が回答しているのだとか。44%の人が「運」と答えているが、運も実力のうちだからやっぱり「日頃の行い」が大事のようだ。

昨年の宝くじのCMでキムタクが日頃の善行をアピールして「そろそろ神さまお願いしますよ~!」といった感じだろうか?

私も野菜をJAの直売所出荷する際、たまたまその商品が売れた後でポッカリと売場が空いており、お店の人からもお客さんからも「丁度良かった!」と感謝される時がある。お店の人から「あなたの日頃の行いがいいからよ~!」と言われて日頃の行いを振り返る時がある。露地もの野菜(ハウス栽培で無い)の場合、出来るものは皆一斉に出来るから競争が激しいし、タイミング次第では売れ残り、せっかく作って出荷したのに捨てられるのである。

1000万円以上の宝くじと1袋100円のネギとは金額的には比べ物にならないが、本質は同じような気がする。つくづく日頃の行いが大事だと思う今日この頃である。。。


nice!(0) 

2014「冬ドラマ」見どころ [社会]

最近は映画よりも連続ドラマにハマっている。ワクワクが持続する喜びを知ってしまったからだ。

同じドラマでも面白いと言う人も居れば、そう?と首をかしげる人も居るから判断するのは視聴者それぞれの人だが、事前情報は正直嬉しい。1話を観てみないと分からないからだ。これを読むだけでもワクワクが満載である。私は意外にも★ひとつの「SHARK」に惹かれる。さてあなたはどのドラマにハマるのかな?
今期はどれ見る?2014「冬ドラマ」見どころ情報


今期はどれ見る? 2014年「冬ドラマ」見どころ情報 2014年 01月07日 10時30分 提供元:ウレぴあ総研

お正月休みも終わり、1~3月期の連ドラが始まった。よくあることとはいえ、今期も警察・ミステリーもの、病院ものにジャンルが偏った。そしていつも以上に原作ものが多い。こうなると事前のワクワク感は減るが、見てみないと分からないのがテレビドラマ。いい意味で期待を裏切るおもしろ作品はいったいどれくらいあるのか? さて、今期はどれ見る?

『隠蔽捜査』 1月13日~TBS系 月曜8時 期待度★★★☆☆ 今野敏の同名警察シリーズをドラマ化。月曜ミステリーシアターの名前になってからは『確証』に続いての今野敏作品になる。キャリア刑事をメインにした物語で、出演は杉本哲太、古田新太、安田顕、生瀬勝久、鈴木砂羽、松澤一之、三倉茉奈など。もはや安定してきた枠なので、今期も見応えのある人間ドラマが楽しめそう。『あまちゃん』の大吉(杉本哲太)と荒巻(古田新太)がガッツリ組んで芝居をするというのも楽しみ。

『失恋ショコラティエ』 1月13日~フジ系 月曜9時 期待度★★★★☆ 水城せとなの同名コミックをドラマ化。チョコレート好きの天然系小悪魔女子である先輩を振り向かせるために、一流のショコラティエになって奮闘する妄想系片思い男子のラブストーリー。出演は、松本潤、石原さとみ、水川あさみ、佐藤隆太、溝端淳平、水原希子、有村架純、加藤シゲアキ、竹中直人など。脚本は安達奈緒子だが、恋愛モノならそつなくまとめてくれるかも。プロデューサーは『電車男』や『のだめカンタービレ』の若松央樹なので、この手のコミック原作もうまくドラマ化してくれそう。

『ダークシステム~恋の王座決定戦~』 1月20日~TBS系 月曜24時28分 期待度★★☆☆☆ 自主制作された同名映画を原作にして、犬童一心監督が連ドラ化。モテない男が好きな女性を手に入れるため、ダークなマシーンを作ってライバルたちと恋愛バトルを繰り広げる。主演は八乙女光。他に、玉城ティナ、弓削智久、伊野尾慧、板尾創路、林隆三などが出演する。B級テイストを維持しながらも、スケールアップしたエンタメ作品になりそう。深夜枠ならではのドラマが楽しめるかも。

『恋文日和』 1月6日~日テレ系 月曜25時29分 期待度★★☆☆☆ 2004年に映画化もされたジョージ朝倉の同名コミックを連ドラ化。ラブレターを題材にした全10話のオムニバス物語をE-girlsの10人が主演して映像化する。演じるのは、DreamからShizuka、Happinessから須田アンナ、藤井夏恋、楓、Flowerから藤井萩花、佐藤晴美、坂東希。他に武田杏香、石井杏奈、山口乃々華も主演する予定。E-girlsの曲もたくさん使われるようなので、ファンの人は要チェック。

『福家警部補の挨拶』 1月14日~フジ系 火曜9時 期待度★★★★☆ 大倉崇裕の同名短編推理小説を連ドラ化。『刑事コロンボ』のように、最初に犯人と事件の概要を描いてしまう倒叙ミステリーで、風変わりな女性警部補・福家が鋭い観察力で事件を解決していく。原作のなかの一遍「オッカムの剃刀」をNHKが2009年にドラマ化したときは、永作博美が福家を演じていたが、今回は檀れいが演じる。共演は、稲垣吾郎、柄本時生など。第1話の犯人役は反町隆史。どうしても永作博美版と比べてしまいそうだけど、檀れいならではの福家も見てみたい。

『チーム・バチスタ4~螺鈿迷宮』 1月7日~フジ系 火曜10時 期待度★★★☆☆ 海堂尊の「螺鈿迷宮」をドラマ化。伊藤淳史と仲村トオルがコンビを組む連ドラとしては、2008年の『チーム・バチスタの栄光』、2010年の『ジェネラル・ルージュの凱旋』、2011年の『アリアドネの弾丸』に続いて4作目となる。今回の舞台は終末期医療を主とする地方病院。その病院を経営する一族の謎に迫る。出演は伊藤淳史、仲村トオルの他に、柳葉敏郎、栗山千明、水野美紀、宅間孝行、渡部豪太、上遠野太洸、山崎賢人など。過去のシリーズから林隆三、名取裕子、西島秀俊、安田顕なども出演予定。本来は田口・白鳥シリーズではないので原作とは内容も変わってくるだろうけど、テレビシリーズとしてはこれが最後になるらしいので、このドラマらしいエンタメに徹して作って欲しい。

『紙の月』 1月7日~NHK 火曜10時 期待度★★★★☆ 角田光代の同名小説を原田知世主演でドラマ化。パート先の銀行から1億円を横領してしまった40代主婦の逃亡劇を描く。出演は他に、水野真紀、西田尚美、満島真之介、ミッキー・カーチス、冨士眞奈美、光石研など。些細な事から人生の歯車を狂わせていくごく普通の主婦を、原田知世が演じるところが見どころか。NHKらしい丁寧な作りに期待。


『僕のいた時間』 1月8日~フジ系 水曜10時 期待度★★☆☆☆ 筋肉が少しずつ衰え、やがて自分で呼吸もできなくなってしまう病気ALSに侵された若者が、残りの人生を模索していく物語。出演は、三浦春馬、多部未華子、原田美枝子、斎藤工、風間俊介、浅田美代子、吹越満、小市慢太郎、山本美月など。かなりストレートな難病モノだけど、脚本が『僕生きシリーズ』の橋部敦子なので、人間ドラマとしての見応えはあるかも。


『明日、ママがいない』 1月15日~日テレ系 水曜10時 期待度★★★☆☆ さまざまな事情を抱えて児童養護施設で暮らす子供たちが、厳しい環境に負けず懸命に生きていく姿を描く。『Mother』の芦田愛菜と『Woman』の鈴木梨央が初共演。さらに、映画『八日目の蝉』の渡邉このみも加わる。出演は他に、三上博史、木村文乃、城田優、鈴木砂羽、三浦翔平、桜田ひよりなど。『Mother』や『Woman』と同じ枠の放送だが、脚本はもちろん、プロデューサーや制作会社も違うので、同じようなクオリティーは期待しない方がいいかも。とは言っても、有名子役の共演は見ておくべき価値がありそう。

『鼠、江戸を疾る』 1月9日~NHK 木曜8時 期待度★★★☆☆ 江戸時代の義賊・鼠小僧次郎吉を主人公にした、赤川次郎の時代ミステリーシリーズをドラマ化。主演は滝沢秀明。他に、忽那汐里、高嶋政宏、片瀬那奈、京本大我などが出演する。赤川次郎が新解釈を加えた鼠小僧が活躍するミステリーだが、1話完結の見やすい時代劇エンターテイメント作品になりそう。脚本は大森寿美男。

『緊急取調室』 1月9日~テレ朝系 木曜9時 期待度★★★☆☆ 可視化設備が整った取調室で容疑者を調べる「緊急事案対応取調班」の活躍を描く。出演は、天海祐希、小日向文世、田中哲司、速水もこみち、大杉漣、篠井英介、鈴木浩介、でんでん、草刈正雄など。取り調べがメインになるようなので、刑事ドラマとしては動きが地味になりそう。ただ、脚本が井上由美子なので、犯人と取調官の心理的な会話劇になれば面白いかも。

『Dr.DMAT』 1月9日~TBS系 木曜9時 期待度★★★☆☆ グランドジャンプで連載中の同名コミックをドラマ化。災害現場や事故現場で人命救助を行なう災害派遣医療チーム(DMAT)の姿を描く。主演は関ジャニ∞の大倉忠義。共演は、加藤あい、瀧本美織、佐藤二朗、麻生祐未、市川実日子、國村隼、石黒賢、ほっしゃん。、高木雄也など。これまでの救急医療系のドラマでも必ずと言っていいほど大規模災害・事故は扱われてきたが、この作品では2004年から実際に活動しているDMATそのものにスポットを当てる。東京DMATや東京消防庁が全面協力するらしいので、リアルな描写が期待できそう。

『医龍4~Team Medical Dragon~』 1月9日~フジ系 木曜10時 期待度★★★☆☆ 2006年、2007年、2010年に続く『医龍』の新シリーズ。今回は、世界の富裕層相手に医療を輸出しようとする動きと、国内の中規模病院の経営が困難になっている状況の中で、朝田たちが理想の病院を作るために奮闘する姿を描く。出演は、坂口憲二、稲森いずみ、小池徹平、佐々木蔵之介、阿部サダヲ、岸部一徳、夏木マリ、池田鉄洋に加え、新たに平幹二朗や高橋克典なども加わる。お馴染みのメンバーが揃っているので、いつものようなテイストは維持できそう。

『慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~』 1月9日~日テレ系 木曜11時59分 期待度★★☆☆☆ うえみあゆみのエッセイ漫画「慰謝料上手にとれるかな?」を原案とした一話完結のドラマ。愛情のもつれを慰謝料で解決する弁護士を主人公にして、さまざまな人間模様を描く。主演は田中直樹。共演は、矢田亜希子、美保純、渡辺直美、高嶋香帆、岩崎名美の他、NMB48の山田菜々がカフェ店員役で出演する。矢田亜希子も初回は旦那の浮気を疑う主婦役として相談に訪れるのだが、その身を削る役どころに注目か。

『闇金ウシジマくん~Season2』 1月16日~TBS系 木曜24時58分 期待度★★★☆☆ 真鍋昌平の同名コミックのドラマ化で、山田孝之主演による映像化は2010年の連ドラ、2012の映画に続いて3度目。この連ドラ終了後には映画の第2弾も予定されている。今回から戌亥役で綾野剛も登場。他に、崎本大海、やべきょうすけ、永野宗典、武田航平、入江甚儀などが出演する。第1弾の映画には大島優子が出演していたが、今回から登場する綾野剛は第2弾の映画にも引き続き出演予定。綾野剛ファンは映画を楽しむためにもここからチェックしておいたほうがよさそう。

『三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~』 1月17日~テレ東系 金曜7時58分 期待度★★☆☆☆ 「図書館戦争シリーズ」や「自衛隊シリーズ」でお馴染みの有川浩の小説「三匹のおっさん」と続編の「三匹のおっさんふたたび」をドラマ化。かつての悪ガキ3人組が、私設自警団を結成して町内の悪を退治していく。剣道の達人・キヨを北大路欣也、武闘派の柔道家・シゲを泉谷しげる、機械に強い頭脳派・ノリを志賀廣太郎が演じる。他に、中田喜子、西田尚美、藤田弓子、甲本雅裕、大野拓朗、三根梓などが出演。やけに豪華な3人が自警団にキャスティングされたので、意外と楽しく見られそう。

『天誅~闇の仕置人』 1月24日~フジ系 金曜7時57分 期待度★☆☆☆☆ 戦国時代からタイムスリップしてきた女忍者・サナが、現代の悪を退治していく勧善懲悪のアクション活劇。主演は小野ゆり子。闇の仕置人としてサナと契約するのが泉ピン子。のちに京本政樹、柳沢慎吾、三ツ矢雄二も仕置人に加わる。共演は他に、白石美帆、嶋田久作、竹財輝之助、乃木涼介、葵わかな、鷲尾真知子など。小野ゆり子が主演で女忍者のタイプスリップもの、というところまではシャープな作風も考えられたけど、最終的にはB級テイストになりそう。

『夜のせんせい』 1月17日~TBS系 金曜10時 期待度★★★☆☆ スナックのママから定時制高校の教師になった主人公が、さまざまな事情で学校に通う生徒たちといっしょに成長していく学園ドラマ。主演は観月ありさ。共演は、山本耕史、蓮佛美沙子、田中圭、大政絢、高橋一生、堀内敬子、大倉孝二、織本順吉、笹野高史、山本舞香など。企画に新鮮味はないけど、生徒役がバラエティーに富んでいるので、各話の内容によっては面白くなるかも。

『私の嫌いな探偵』 1月17日~テレ朝系 金曜11時15分 期待度★★★★☆ 「謎解きはディナーのあとで」の作者・東川篤哉の「烏賊川市シリーズ」をドラマ化。ミステリーマニアでビルのオーナーでもあるお金持ちの女子大生と、そのビルに事務所を構える探偵が、さまざまな事件の謎を解く。剛力彩芽と玉木宏が共演。他に、渡辺いっけい、安田美沙子、白石準也、内藤理沙、鹿沼憂妃などが出演する。脚本は『ミューズの鏡』や『コドモ警察』『天魔さんがゆく』などの福田雄一。会話が特徴の作品でもあるので、福田雄一の脚本がハマれば面白くなりそう。

『なぞの転校生』 1月10日~テレ東系 金曜24時12分 期待度★★★☆☆ 1975年にNHKの少年ドラマシリーズでも連ドラ化された眉村卓の同名学園SFを、岩井俊二の企画プロデュース・脚本で再び連ドラ化。出演は本郷奏多、中村蒼、桜井美南、杉咲花、京野ことみ、ミッキー・カーチス、リリィ、斉木しげるなど。かつての名作を岩井俊二がどうアレンジして描くかに注目。鈴木杏、北乃きい、南沢奈央、刈谷友衣子に続いて5代目のキットカット受験生応援キャラクーに選ばれた桜井美南がヒロインでオープニングテーマも歌うので、今からチェックしておくといいかも。

『戦力外捜査官』 1月11日~日テレ系 土曜9時 期待度★★★★☆ 配属初日に戦力外通告を受けた推理オタクのメガネっ娘新米刑事と、空手が得意な武闘派イケメン刑事が難事件を解決していく警察コメディ。原作は似鳥鶏の同名ミステリーシリーズ。主演は武井咲、相手役はドラマ初出演となるEXILEのTAKAHIRO。他に、柄本明、佐野史郎、八嶋智人、YOU、徳重聡、濱田マリ、木下隆行、水沢エレナ、伊吹吾郎、関根勤、小藪千豊などが出演する。TAKAHIROの演技にも注目だけど、脚本を鴻上尚史が書くというところにも期待。基本的には『デカワンコ』のスタッフなので、楽しく見られるコメディになりそう。

『ロストデイズ』 1月11日~フジ系 土曜11時10分 期待度★★☆☆☆ 同じサークルの仲間で企画した大学生の卒業旅行で巻き起こる恋愛サスペンス。冬山のコテージという限られた空間で、やがて殺人事件にまで発展する。出演は、瀬戸康史、石橋杏奈、トリンドル玲奈、吉沢亮、小島藤子、三吉彩花、桐山蓮など。10日間の物語を全10話で描くという構成で、BSフジでは別の世界で起きる『ロストデイズのひみつ』というパラレルドラマも金曜深夜に放送する。こちらの出演は、西田尚美、釈由美子、松尾諭。本編と同じシチュエーション、同じ役名で描かれるらしいので、両方見ると楽しめるかも。

『大東京トイボックス』 1月4日~テレ東系 土曜11時55分 期待度★★☆☆☆ 昨年末まで放送されていた『東京トイボックス』の続編。出演は、要潤、宇野実彩子、福士誠治、北川弘美、趙珉和、菊田大輔、岸明日香、相島一之、石橋蓮司などに加え、足立梨花も登場する。足立梨花は、スキルはないけどやる気と元気とゲーム魂だけはある新人としてスタジオG3にやってくる。『あまちゃん』でアメ女のセンターだった足立梨花とAAAの宇野実彩子の絡みに期待。

『SHARK』 1月11日~日テレ系 土曜24時50分 期待度★☆☆☆☆ インディーズでカリスマ的な人気を博していたバンドSHARKがメジャーデビューをすることになったが、そんな時にボーカルが事故死してしまう。そこから彼らが這い上がっていく再生と成長の物語。出演は、関西ジャニーズJr.の平野紫耀、濱田崇裕、藤井流星、神山智洋、ジャニーズJr.の松村北斗、岩本輝といったジャニーズ勢の他、山下リオ、真野恵里菜、うじきつよし、岡田浩暉など。そして、平野紫耀が演じる主人公の幼馴染み役としてAKB48の川栄李奈も出演する。アイドル好きは必見。

『S~最後の警官~』 1月12日~TBS系 日曜9時 期待度★★★★★ 「海猿」の小森陽一が原作を担当した同名コミックをドラマ化。警察庁内に設置された架空の特殊急襲捜査班(NPS)と、警視庁の特殊急襲部隊(SAT)の対立を軸に、隊員たちの活躍を描く。出演は、向井理、綾野剛、吹石一恵、大森南朋、高嶋政宏、土屋アンナ、近藤正臣、池内博之、平山浩行、高橋努など。価値観の違う元プロボクサーのNPS隊員・神御蔵(向井理)と、狙撃手のSAT隊員・蘇我(綾野剛)のぶつかり合いが見どころ。原作の女性狙撃手・イルマは出てこないようなので隊員は男ばかりになりそうだけど、迫力ある作品になりそう。



nice!(1) 

楽しみを後に取っておく生き方 [社会]

あなたはイチゴのショートケーキの上に乗っているイチゴを一番先に食べるタイプですか?それとも一番最後に食べるタイプですか?まぁ途中で食べるという人も居るだろうけど、今日の話は先か後かという話で。。。

私は好きなものを真っ先に食べる性格である。理由は男三人兄弟で育ったので先に食べないと食べられて無くなってしまうから競争だったのである。三つ子の魂百までもではないが、なかなか性格というのは変わらないものである。

でも今年はそれを「楽しみを後に取っておく生き方」に変えてみようと思う。

例えば、最近は一話完結の映画よりも何話も続くドラマにハマッているが、リアルタイムには観ないというか仕事があって観れないのでDVD化されたものを観ている。だいたい1話45分で1枚のDVDに2話90分収録されている。だいたい10話~12話まであるのでDVD5枚か6枚になる。まぁ1枚目のDVDは内容にハマるかハマらないかを自分で見極めているので最初から全部は借りないのだが、ハマれば2枚目以降全部借りてしまう。借りると一気に見てしまう。

ドラマは続きがどうなるのか?が楽しい。今はネットでwikiなどでストーリーまで全部教えてくれるが、見ないようにしている。次はどうなるのかを自分で想像したり、登場人物の気持ちを考えたりして昼間の仕事をこなす。そうするとワクワクが持続するのである。当然仕事には集中しているので合間とか移動時間とかの空いた時間を活用する話である。

TVもDVDも無い時代、昔の人が夜の生活?を楽しみに取っておく生き方である(笑)。

物を買うのもいろいろ考えて買おうと思う。いつもは即決即買いだった。故に無駄な買い物も多い。

いろいろ想像しながら買い物をするまでを楽しむと想像力も鍛えられるしワクワクが持続する。

予定も即決せずに、あれやこれや代替案も含めて想像すると何通りもの人生が生まれてくる。

人間は一人でも脳内には無限に私が存在するのである。私も人生を折り返したし、前半の自分とは違う自分を楽しもうと思う。そうすれば、私一人だが、私を終える時は二人の私が居たことになる。「楽しみを真っ先に味わう」自分から「楽しみを取っておく」自分へと。。。こう考えるだけでも後半の人生が楽しみになってきたぞ!


nice!(1) 

PV「体温」 [音楽]

http://www.youtube.com/watch?v=d06dhk8Kbl8

上記PVは実話を元にした歌詞なんだとか。。。こんなに歌詞と映像がシンクロしたPVは初めてかも?

大切な人との別れは必ずいつかやって来る。その時、私はどう迎えるのだろう?この曲からすると半年の猶予期間があったことになる。事故とかのように突然じゃないことを祈りたい。私はバイクを毎日のように乗るが(今日もヒヤリとする場面あり!)バイクは車より死亡事故の確率が高い。見送る側も見送られる側も事故で無いことを祈りたい。猶予期間があるということは逆に幸せなことなのかもね。。。なかなか勉強になるPVでした~


nice!(2) 

脚本家「坂元裕二」氏のドラマ [社会]

昨年、ドラマ「Woman」にハマリ、この脚本家は何ていう人なんだろうと調べて、その脚本家のドラマ「最高の離婚」を観たら大当たり!続いて「それでも、生きてゆく」も大当たり!そして現在「Mother」も途中だが、どストライクなドラマである。恐るべし「坂元裕二」!

好きな坂元裕二脚本のドラマランキング

  1. 東京ラブストーリー
  2. 最高の離婚
  3. Mother
  4. 西遊記
  5. ラストクリスマス
  6. さよならぼくたちのようちえん
  7. 愛し君へ
  8. Woman
  9. それでも、生きてゆく
  10. 太陽と海の教室
  11. チェイス~国税査察官
  12. 猟奇的な彼女
  13. あなたの隣に誰かいる
  14. 二十歳の約束
  15. トップキャスター
  16. わたしたちの教科書
  17. 翼をください!
  18. 負けて、勝つ~戦後を創った男、吉田茂
  19. 海が見たいと君が言って
  20. その他

wiki坂元裕二

今年も楽しみが増えたぞ!私の中の世界観がまたまた拡がりそうでワクワクしている。。。


nice!(1) 

ドラマ「mother」 [社会]

2010年のドラマ「Mother」を観始めた。

Mother公式サイト

昨年はドラマ「Woman」で働けども生活が豊かにならないシングルマザーの話というより満島ひかりの演技に引き込まれ、この脚本家、坂元裕二という人の描くドラマに興味が湧いた。そして「最高の離婚」でシリアスというよりラブコメディの一面を知り、「それでも、生きてゆく」では犯罪加害者家族と被害者家族を描くというタブーに踏み込む一面を見た。

そして今回は、なんと児童虐待、親が子供を捨てるという物語である。

毎回、「マジすか!?」という展開に翻弄されている自分がいる。こういうパターンなら寝る時間を削ってでも一気に観る性格だが、今年は楽しみを後にとっておく生き方をしてみようと思う。1日2話と決めて日中がんばって夜楽しみをとっておく。夜の楽しみと書くと変なことを想像してしまうが、DVDも無い昔の人の生活はそうだったのかもしれないなぁ。。。

2月には「最高の離婚」のスペシャル版も放送されるというから今から楽しみである。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/i/131213-i233.html


nice!(2) 

未来観 [社会]

ホンマでっかTV出演で有名な中部大学の武田教授のブログはホンマ勉強になる。

http://takedanet.com/2014/01/post_7ca0.html

これによると1920年(大正9年)の日本の平均寿命は男女ともに43歳。もし1920年ならば私は今43歳だから今年が最後の1年ということになる。心して生きよう!色々なものを感じ、楽しみ、味わおう!

私なんかウジウジ過去を振り返ることがあるが、過去を振り返らないという人も居る。過去は過去、未来に向けて今を一生懸命生きているという考え方の人達である。歴史というノスタルジィに浸るのは悪くは無いが、平均寿命で言うと1920年に戻りたいとは思わない。

やはり未来に向けて世の中は成長していくし、わたし達の魂も成長していきたいものだ。そのために生まれてきたのだから。。。今年一年自分たちが未来を作っていくのだ!という意識を持つだけで何か違うような気がしてきた武田教授の未来観であった。


nice!(1) 

春風献上 [社会]

明けましておめでとうございます
皆様も変わらずお元氣でご活躍のこととお慶び申し上げます。
私の母と兄が年生まれで、その母から生まれ育ち、その兄から人生の前半部分で影響を受け、四十路でバイク免許を取得し、の如くまたがり日々通勤し、七力の耕運機を使って田畑を耕す私もには縁があります。に纏わる故事に 「人間万事塞翁が」があります。人生に於ける幸せは予測し難い形で突然訪れます。もしも、それまでの思い、行為、言動の反射が時間差で現われて来るだけだとしたら、より『今』が大事だという事になります。近況としましては、勤務先のお店で『はるかぜ農園』コーナーを作って頂き、究極の産地直送野菜を販売しています。また、ネット日記「今日もいい日だなぁ」も百万閲覧目前です。『前向きに 駐車場にも 励まされ』こんな日常の氣づきを書いていますので、お暇な時にご覧下さい。
今年も未来への反射に向けて『今』を精一杯、の如く生きて参ります。
皆様も素晴らしい年となりますよう心よりお祈り申し上げます。


8217703.jpg


nice!(1)